• 商品番号:07082512
  • ジャンル:洋パンク?、オルタナティブロック?
  • アーティスト:COME (カム)
  • don’t ask don’t tell

  • \350-
  • ヤフオク! 落札されました(売却済)

ヤフオク!で落札されました。つきましては「売却済」となります。

再入荷はわかりません。古物品は時の縁なのでいつ同様の物が当方の手元に巡ってくるかは誰にもわかりません。時々「あの商品の再入荷はあるか?」と問い合わせがありますが、古物品で同等の物が巡ってくることはほとんど無いとお考えください。また似通った商品がいつ入荷するかもわかりません。古物品とはそのようなものです。ご理解くださいませ。

1枚目商品写真
2枚目商品写真
3枚目商品写真

詳細説明

  • 帯(新品時にケース横に被っている紙)の有無:なし
  • メディアのキズ:小傷あり
  • ケースの状態:使用に伴うスレキズあり
  • ライナー等の有無:あり。日本販売版です。日本語の解説あり。日本語の対訳が記されてます。
  • ライナー等に記されているメーカ製品コードと思われるものは「TKCB-70408」です。

日本ではかなりマイナーなアーチィストになると思います。しかし米国やイギリスでは有名なバンドです。アメリカではオルタナティヴバンドとしては大御所の部類です。
この手の音楽ってジャンルは何?と聴かれると難しいのですが、私は簡単にオルタロックと表現してますが、きっと「オルタナティヴ・ブルース・パンク・バンド」という感じではないでしょうか?
音楽としてはとても上手いバンドだと私は位置づけてます(これは私感なので参考程度に読んでください)
不安な雰囲気がモアモアと流れるベースラインに、力強いだみ声女性ボーカル、鋼のようなギスギスギンギンのギターメロディーです。もちろんドラムも力強いです。
ちょっと古い日本では有名ではないバンドの音を探している方にはお勧めだと思います。

収録内容は次のもの
01  finish line
02  mercury falls
03  yr reign
04  poison
05  let’s get lost
06  string
07  german song
08  in/out
09  wrong side
10  arrive

商品写真について

できるだけ現物をありのままにデジカメで撮影するように努力しております。
しかしながら、デジカメの撮影状態、およびご覧になられているモニターの色調などによってどうしても色合いがかわってきます。デジカメとパソコン画面の性質上これは仕方ありません。
写真と実物で色合いイメージが異なる可能性があります。そういった点も了承の上で検討してください。
(思っていた色と異なるといった返品対応は一切いたしません)

単品商品写真にて ケース、ジャケット、ライナー 全体が写る構図は著作権への配慮のため画像サイズを小さくしてます。2019年2月時点にて 著作権法第47条の2 に関する要綱と、著作権法施行規則 第五章において、影像を構成する画素数が三万二千四百以下であること。とあり配慮した次第です。写真サイズが小さいと思いますが著作権配慮のためご理解ください。尚、現物状態明示のために、大きいキズや汚れといった部位の写真、およびセット商品で個々の商品が小さめに写っている写真については大きいサイズの画像を用います。

売却済み商品です

おかげさまで売却済みとなりました。
参考までに当店で出品していた時の写真と商品内容文面のみ閲覧できるようにこのページを残しております。
サーバ内のデータ容量が少なくなってきたらこのページの内容は削除されます。

[Page Top]